エラーコインも古銭買取へもっていこう

世の中、どのようなものにもいえますが、数が少ないものが希少価値が高いとされ、人気が出る傾向があります。一日限定何食とか、おひとりさま何個までと制限がされているものに人は弱く、並んででも食べたい、買いたいという気になるわけです。その欲求から言えば、何らかの事情で不具合が生じた硬貨は、逆にコレクターの間で人気が出ますので古銭買取の店にとっても貴重です。いわゆるエラーコインと呼ばれる硬貨ですが、例えば穴が開いているのが普通のコインの穴が開いていなければ、これは非常に珍しいことです。しかも、こうしたエラーが生じたコインは通常、市場に出ないようにあらかじめはじかれますので、それをかいくぐって市場に出たという点だけでもかなりのレアです。さらに、穴が真ん中に開いておらず、横にズレていたといったこともコレクターのコレクション魂を刺激する珍コインとなるでしょう。穴開き硬貨は、今後、手に入れるたびにしっかりと真ん中に開いているかどうかをチェックすることになり、幸運にも巡り合えたら古銭買取へダッシュしそうです。

Copyright(c) 2016 古銭族 All Rights Reserved.